【テストページ】スピードホームホワイトニング

口元を若々しく魅せる、ホワイトニング

歯の黄ばみやクスミは年齢よりも老けた印象を与えてしまい、女性にとっては悩みの種。歯を白くして若々しさを取り戻したいけど、歯を削ったり、ダメージを与えるような治療はしたくない。そんな方に相応しい治療がホワイトニングです。

ホワイトニングはお薬をぬって歯を白くする治療法で、削らずにできるので歯を痛める心配がありません。

当院では2種類のホワイトニングを用意し、患者さまのニーズに合わせたホワイトニングをご提供しています。歯の黄ばみやクスミでお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

ホワイトニングとは?
ホワイトニングは、ホワイトニングジェルで歯を漂白する治療です。いくつかのホワイトニング法がありますが、当院では、「ホームホワイトニング」と「スピードホームホワイトニング」の2種類をご用意しています。共にご自宅で気軽にできるホワイトニング法です。患者さまの歯の状態やニーズに合わせて、お好きな方法をお選びください。

当院のホワイトニングの特徴

【1】ホワイトニングコーディネーターがアドバイスします当院のホワイトニングの特徴
当院の歯科衛生士は、日本歯科審美学会の認定する、ホワイトニングコーディネーターの資格を取得しています。

ホワイトニングについての知識が豊富で、ホワイトニングの種類や治療を受けるタイミングなどを詳しく説明し、患者さまのお口の状態に合った、ホワイトニング法をご提案しています。ホワイトニングコーディネーターが適切なアドバイスをいたしますので、お気軽にご相談ください。

<ホワイトニングコーディネーターとは>
ホワイトニングコーディネーターは、2006年に日本歯科審美学会が設けた歯科衛生士の認定資格です。ホワイトニングの正しい知識と技術を持ち、適切なアドバイスと処置ができる人材の育成を目的として、この資格を設けました。2016年3月現在、全国で10,000名が取得しています。

【2】比較写真で、白さの変化を実感当院のホワイトニングの特徴
ホームホワイトニングは、ゆっくり白くなっていくためご自分では色の変化に気づかないことがあります。当院では、ホワイトニング前後に口腔内写真を撮り、両方をお見せしています。前後を比較して見ることで色の変化がはっきりわかり、ホワイトニング効果を実感していただけます。

【スピードホームホワイトニング】1日15分×1週間で白い歯に!

通常のホームホワイトニングでは、期間がかかり過ぎ!もっと早く歯を白くしたい!そんな方におすすめのホワイトニングが、スピードホームホワイトニングです。

治療方法は、専用のトレー(マウスピース)を作り、その中にホワイトニングジェルを入れてお口に装着するだけ。ホームホワイトニングと同じ方法ですが、違っているのはホワイトニングジェルの種類と装着時間。ホワイトニングジェルを入れた専用トレーを、1日15分装着するだけで、わずか1週間で輝くような白い歯になります。

急いで歯を白くしたい方や、忙しくて1日2時間取れない方にはおすすめのホワイトニング法です。ただし、歯質が弱い方や歯ぐきが敏感な方は、ホワイトニングジェルの刺激が少し強いので、ホームホワイトニングをおすすめしています。

通常のホームホワイトニングとスピードホームホワイトニングの比較

通常のホームホワイトニングスピードホームホワイトニング
1日1回 2時間マウスピースを装着(2週間程度)1日1回 15~30分(1週間程度)

スピードホームホワイトニングのメリット

 1:ホワイトニング時間が1日15分ホワイトニング1日15分
 2:自宅でマイペースにできる自宅でマイペースにホワイトニング

 3:1週間で歯が白くなる
モデルケース・1週間でこんなに口元が明るくなりました!


<スピードホームホワイトニングが適さない方>
・歯質が弱い方
・歯ぐきが敏感な方


スピードホームホワイトニングについて


■ホームホワイトニングは歯の型を取ってホワイトニング用のマウスピースを作り、その中にホワイトニングジェルを入れてご自宅で白くする方法です。

ホームホワイトニング
【キット内容】

・ホワイトニングジェル 4本
(約14日間分)

・マウスピース(上下)

・トレーケース 1個

一式価格
国産(ホワイトニング/通常)28,000円
海外産(スピードホワイトニング)32,000円

■キットを既にお持ちの方に、さらに続けたい方にジェルのみを販売しております。
【キット内容】ホームホワイトニング追加ジェル 4本

ジェルのみ価格
国産(ホワイトニング/通常)10,000円
海外産(スピードホワイトニング)12,000円

ホームホワイトニングの流れ

【1】カウンセリング・型取りホームホワイトニングの流れ
まずは歯の状態をみて、ホワイトニングの効果が出やすいか診ていきます。
手順と料金の説明をして、ホワイトニング用マウスピースを作るため、歯の型取りをします。1時間後にはホワイトニング用ジェルとマウスピースをセットでお渡しできます。

次へ
【2】歯の色(シェード)ホワイトニング前診査ホームホワイトニングの流れ
ホワイトニングを行う前の歯の色をシェードガイドで診査します。

次へ
【3】クリーニング・ホワイトニングキットお渡しホームホワイトニングの流れ
歯全体のクリーニングを行います。その後ホワイトニングの手順、注意事項をご説明してから、ホワイトニングキットをお渡しします。

次へ
【4】歯の色(シェード)ホワイトニング後診査ホームホワイトニングの流れ
ホワイトニング後の歯の色をシェードガイドで診査します。

次へ
【5】クリーニング・ミネラルパックホームホワイトニングの流れ
ホワイトニング後のケアとして、歯にミネラルを補うMIペースト塗布をおすすめしています。

スピードホームホワイトニングをおすすめする理由
ホームホワイトニングは、オフィスホワイトニングよりも効果が出やすく、歯の白さが長持ちします。通常のホームホワイトニングでは、1回2時間装着して2週間続けるところを、スピードホームホワイトニングは1回15分で1週間程度と短い時間で効果が早く現れます。オフィスホワイトニングに比べて、しみるなどの副作用がほとんどありません。

スピードホームホワイトニングQ&A
Q.本当に白くなるの?
A.健全な天然歯であれば、大抵の方が白く明るくなってきます。

Q.しみたり痛みはないの?
A.まれに歯がしみる事がありますが、一時的なものです。

Q.どれくらい持つの?
A.数ヶ月~数年持ちます。メンテナンスや食習慣によって変わります。

スピードホームホワイトニング使用方法

・1日1回15~30分装着して下さい。30分を超さないように注意してください。
・長時間マウストレーを装着することが困難な方にお勧めのホワイトニング剤です。

【使用手順】
1. ホワイトニングをする前に歯の隙間に汚れがないよう歯を磨き、清潔にしてください。
2. ご自身の歯形に合ったマウスピースを用意します。
3. 注射器についているプラスチックキャップを外し、先のとがったチップ(ノズル)に交換します。
4. ホワイトニング剤(少量のジェル)をマウスピースの各歯型の前方部分(白くしたい部分)に注入します。ジェルを多めに出すとマウスピースを口腔内にセットした際、薬剤がはみ出してしまいますので気を付けてください。
5. マウスピースを両手でしっかりとおさえ、歯に装着してください。
6. マウスピースからはみ出たジェルは、指または乾いた歯ブラシで必ず取り除いてください。
7. ホワイトニング剤の種類によってそれぞれ装着時間が異なります。各規定時間に従って装着してください。

ホワイトニングする際は1~7の手順に従って行ってください。
もし軽い知覚過敏による痛みを感じるようであれば、時間を空けてホワイトニングを行ってください。
ほとんどの場合24時間以上空けることにより知覚過敏はなくなります。

【注意事項】
・禁忌症として、妊婦・授乳中の方、無カタラーゼ症の方は使用しないでください。
・一度に適量以上使用してもホワイトニング効果が上がるわけではありません。
・虫歯になっている箇所にホワイトニングを行いますと、虫歯を悪化させるおそれがありますので、ホワイトニングを行う前に虫歯の治療をする必要があります。
・稀に歯が過敏になり痛むこと(知覚過敏)があります。一過性のものですので問題はないと思われますが、一時使用を中断し時間を置いてください。通常1~2日間、間を置き痛みがなくなった後再開してください。
・ホワイトニング後30分はコーヒー、ウーロン茶、柑橘系飲料、炭酸飲料(特にコーラ)、色の濃いうがい薬、果物、トマトソース、カレー、ケチャップ料理、みそ系、醤油系、チョコレート、赤ワイン、色の濃い食事、タバコなどはホワイトニング後の歯に着色してしまう可能性がありますので、なるべく避けてください。
・乳幼児の手の届かない所に保管してください。また、間違って目に入った場合は大量の水で十分洗い流してください。

ホワイトニングご希望の場合は「ホワイトニング同意書」へのご署名が必要になります。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております