治療が困難な場合

根管治療治療が困難な場合には、お口の状態や検査結果を総合的に判断した上で歯が残せるかどうかを正確に診断します。保存が可能な場合には最善の治療を行ないます。

根管治療とは
根管治療とは、歯の根の治療の事です。むし歯が悪化して根の先に病巣ができてしまった場合、根管治療が必要になります。根管治療は歯の寿命を引き延ばす治療で、根の先や根管内(神経が通っている管)を殺菌して無菌化状態にします。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております