親知らずは、どうして抜歯した方がいいの?

親知らず親知らずは奥歯のもっとも後ろに生えている歯です。正常に生えてきた場合でも、歯ブラシがあたりにくいため衛生環境が悪くなり、むし歯のリスクが高くなります。さらに横になったり斜めに生えたりすると、隣の歯を押して歯並びを悪くします。また隣の歯と重なって生えてくると、歯周病リスクも高まります。残しておいてもデメリットが多くなるので、生えてきたら早めの抜歯をおすすめします。当院では、あらゆる症例に対応いたしますので、親知らずでお困りの方はいつでもご相談ください。

<親知らずがあることでのデメリット>
・歯周病リスクが高まる
・歯ブラシがあたりにくいので、むし歯になりやすい
・隣の歯を押して、歯並びを悪くする
・お口の中の衛生環境が悪くなる

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております